はじめに

 サー・トーマスの秘密の小屋にようこそ!

 

許可無く転載禁止。頂き物以外の全ての作品の著作権は全てトーマス・ハツセにあります。


 このサイトの特徴

ここでは全く新しく古い愛の形態「契り」を追求しています。
「契り」に打算、妥協はありません。現実には存在しない理想なのかも知れません。
なのに、理想の容姿・性格を持つ愛の化身を追い続ける「魂」の遍歴の世界をお楽しみ下さい。
トーマスの好み上、受けのキャラは各小説で似通っています。少年・長髪・黒髪・一途・強気・健気です・・・
作品は通常「ウインドウを閉じる」で終了するようにしています。


 サー・トーマスについて

 年齢:不詳
 性別:腐男子
 影響を受けた作家:手塚治虫、萩尾望都、稲垣足穂、ロマン・ロラン、T.マン、井原西鶴
              レイ・ブラッドベリ、スタニスラフ・レム、アレクサンドル・ベリヤーエフ
 好きな作品:
   手塚治虫「新撰組」、「鉄腕アトム」、「火の鳥:復活編」
   横山光輝「伊賀の影丸」、「マーズ」
   ベリヤーエフ「両棲人間」:一読をお勧めします。
          「空気を売る男」
   瀬川昌夫「白鳥座61番星」フアンレターに丁寧なご返事貰いました!一読をお勧めします。
   レム「金星探検」:真空管のガラス面に超集積回路を形成するという凄い予言が出てくる!
   ブラッドベリ「火星年代記」、「十月は黄昏の国」、「ハローウインがやってくる」、
          「何かが道をやって来る」
   フェリーニ「道」:母を亡くしたとき見て号泣しました。「天を仰ぐ」シーンが最高です。
   黒澤明「影武者」:武士の「家」を描いて秀逸です。
   萩尾望都「トーマの心臓」、「ポーの一族」、「百億の昼と千億の夜(光瀬龍原作)」
   福島正美「百億の太陽」:全宇宙の崩壊前夜の物語。
   ロマン・ロラン「ジャン・クリストフ」:思春期、理想そして挫折。ゴットフリート叔父は忘れない
   竹宮恵子「地球へ」:どうも弟子の伊藤愛子先生が私の名前を作中に使用したらしい。
   小山ゆう「あずみ」:最初の18巻くらいまで愛する者達を全て殺す宿命の脚本に感動!
   大島渚「御法度」:後ろからされている龍平君素敵です。
   隆慶一郎「一夢庵風流記」
   あじまひでお「放浪日記」:この人は人生も作品も欠陥だらけ。反やおい派らしいですよ。
   稲垣足穂「少年愛の美学」:よくもここまで言葉を継いで正当化したものです。私は貴方のやうな文学者になりたい・・・
   南條範夫「衆道伝来記」:別に「伝来記」ではないようで・・・
   転向前の山上たつひこ:「光る風」(殆どの学生運動家が転向しました。遊びだったのだらうか・・)

 特技:寝ること。ぼ〜とすること。余暇で仕事をこなすこと。好きなことしか情熱が湧かないこと。
     イラスト(下手):萩尾望都先生の真似をして勉強。


 ○ 好きな作品の紹介(著作権は全てオリジナルにあります)NEW
 かなり重いですのでPCで見てね!
 「あずみ
 「色闇

ウインドウを閉じて終了して下さい。