アスラちゃん登場!

 へん・・・トーマスおじさん、またへんなこと始めたな。


   注)構えをやってくれる阿修羅とアスラちゃんは異空位体です・・・(なんのこっちゃ
     つまりアスラちゃんは、トーマスが幼年期の阿修羅をマスコットにするために、
     この時空に引っぱってきたのです。(ますます意味不明・・・

              サー・トーマスの剣法口座!  

                 (正しく剣豪小説を読むために!)

始めに

 トーマスの小説は現代物の他に戦国時代の歴史ものが多くあります。トーマス文学(笑)のポイントは二つ!それは、BL(あるいは契り)とリアリティ。
 よって歴史物は本当に起こった事跡を追って物語が展開します。登場人物や状況は創作が勿論入りますが、仮想小説(「もし」で展開する事実と反する物語)ではありません。

 歴史小説には剣豪が必ず出てきます。特にトーマスの好む主人公は皆、若く美少年ながらもかなりの剣の使い手です。そして斬り合いの場面はトーマスのリアリズモ精神が注入されております。

 そうするとどうしても、相対する侍達の構えや刀の処し方を書かざるを得ません。
 しかし、BL小説を中心にしてきた読者様にはちんぷんかんぷんになる方も多いと思います。

 そこで!このページではトーマスがしばしば文中で使う剣法の説明をぼちぼちとしていきます。

 モデルは・・・げへへ・・・興福寺から来た阿修羅ちゃんにやって貰いますか。
「えっ!俺・・・?」
「創造主の命令じゃぞ!得意の剣の型をやるだけじゃ。よいじゃろ?」
「・・・」
「まず裸になるんじゃ!」
(阿修羅びっくりして)
「やだ!何でじゃ!」
「身体の体勢がどうなっているのか、よく分かって貰えるように着物は全部脱がんと・・・」
「そんな・・・恥ずかしい・・・」
「じゃがな、それが研究熱心な読者様(主に腐女子、腐男子様)には、一番分かりやすいのじゃぞ!」
(トーマス、インターネットの向こうにいる聴衆に向かって)
「皆様〜!阿修羅ちゃんが着物着たままで剣の型が分かりますか?・・・それ!ぶんぶんと顔を振る音がネット上で木霊(こだま)しとるぞ!」
(阿修羅、俯いて恨めしそうにトーマスを見る)
「・・・お前の目、いやらしい」
「何?・・・何か下心があるんじゃないかって?・・・馬鹿なことを言ってんじゃないよ!ぷん!」

 げへへ・・・さあさ、まず八艘(八相とも:はっそう)の構えからしてくんな・・・(そんな可愛い顔で睨んでも恐かあねえぜ!じゅる)
(この時トーマスは阿修羅の本当の恐ろしさを知らなかったのだ・・・)


一 八艘(はっそう)の構え

二 上段(雷刀)の構え 


三 脇構え(車の構え)  GIFアニメがあります・・・


番外 燕飛の舞  古武道に伝わる「燕飛」という組太刀を舞にしてみました。

乞閉窓

All Copyrights Reserved by Thomas Hatsuse 2007